グリスリンサプリ

グリスリンサプリメント(現在の商品名マイタケオール)を最安値で買ってみました。

グリスリンサプリメント通販で買った理由は、ジネコでマイタケオールの有効成分のグリスリンがPCOSに効くかもしれないと話題になっていたからです。
グリスリンサプリメント(マイタケオール)タブレット

 

ネットでグリスリンサプリメントを販売している会社を調べると、オーブルとシンドロンとドクターチョイスの3つありました。

 

どのグリスリンサプリメントがいいのか私には分からないので、値段で比較すると

 

ドクターチョイスのグリスリンサプリメントが1ヶ月分になおすと、4,860円で一番安かったので、このドクターチョイスのグリスリンサプリメントを買いました。

 

ちなみに
オーブルのものは1ヶ月19,740円(高い)
シンドロンSXが12,285円でした。

 

売っているのは海外アメリカのサイトですが、日本語のサイトです。

 

支払いはクレジットカード、代引き、コンビニ後払いで支払うことができます

 

が、代引きやコンビニ後払いだと400円手数料がかかります。

 

クレジットカードならマイルもたまるし、手数料ゼロなので、安心です。

 

また、商品には送料が840円かかります。

 

ドクターチョイスのグリスリンサプリメントはこんなボトルに入っていました。

 

グリスリンサプリメント(マイタケオール)タブレット

 

表示はこのように英語です。なんとなく分かります。

 

グリスリンサプリメント(マイタケオール)タブレット

 

グリスリンのサプリメントはこんなサプリメントです。マイタケのイメージの色をしています。

 

グリスリンサプリメント(マイタケオール)タブレット

 

1日の飲む量は3粒です。

 

飲むタイミングは1日3粒を同時に飲んでもいいし、1粒を3回に分けて飲んでもいいようです。

 

食前、食後の指示はありません。

 

私は朝起きた時に3粒飲んでいます。

 

臭いは独特のにおいがしますが、が、我慢できる臭いで、飲んだ後、口の中に残ることはありませんでした。

 

PCOSでお悩みの方は一度試してみるといいと思います。

 

>>グリスリンサプリメント(商品名はマイタケオール)の購入はこちら

 

 




 

こちらのサイトもグリスリンの通販について書かれています。

 

 

 

 

 

 

 

不妊治療にも効果的なグリスリンサプリメント

「グリスリン」という言葉を最近良く言葉にします。

 

グリスリンは不妊治療に効果があるとして注目されている成分なのです。

 

グリスリンには血液中の血糖値を正常に保つ働きのある「インスリン」の機能を高める効果があり、インスリンが過剰分泌されてしまうと、結果的には女性ホルモンの分泌が減り、排卵が阻害されてしまうの言われています。

 

インスリンの機能を高めるためにグリスリンが使われているのです。

 

グリスリンは、病院で処方されるのですが、成分はキノコやマイタケから抽出された天然由来のものなので、副作用の心配はなく、安心して服用することができるのです。

 

そのほかにも、グリスリンは通販で購入することもでき、販売会社によって価格も変わってきます。

 

今の段階で、多嚢胞性卵巣に悩める多くの女性がグリスリンを服用して効果を実感しているといわれています。

 

グリスリンは副作用もなく、服用するだけなので、継続することも可能なのです。

 

どんな不妊の症状でも、グリスリンの効果があるというわけではなく、「排卵が正常になされていないことが原因で妊娠ができない」場合にのみ有効だといわれています。

 

不妊を解消する効果のあるグリスリンですが、ほかにも、「月経不順」や「無月経」といった月経異常の症状を改善させる効果もあると言われています。

 

生理が来ないと悩んでいる人にはグリスリンはオススメの成分だといえます。

 

排卵が正常に行われていないことで月経異常になっているときには、グリスリンの摂取によって排卵が正常に起こり、症状が改善されるそうです。

 




 

グリスリンについてよくある質問

1、グリスリンとは何ですか

 

グリスリンはマイタケ由来の抽出物です。グリスリンはインシュリン抵抗性の働きかけ、糖尿病に有効でると、研究されていましたが、最近ではの多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に有効では?と話題になっています。

 

2、おすすめのグリスリンのサプリメンはどれですか

 

ウイズダム社、サンメディカ社、オーブル社、健康の髪(製造販売はオルガニコ社)から発売されています。
正直、各社のグリスリンサプリメントを飲み比べたことがないのですが、値段の安いウイズダム社が一番のおすすめです。

 

3、グリスリンは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果はありますか

 

 

 

4、グリスリンで糖尿病を治すことができます。/血糖値を下げることができますか

 

 

 

5、グリスリンにはダイエット効果がありますか?痩せることができますか?

 

 

 

6、グリスリンには副作用はありますか?

 

グリスリンはマイタケ由来で主にたんぱく質で構成されているので、副作用はほとんどないようです。

 

7、グリスリンを飲むと下痢をしますか?

私はグリスリンのサプリを飲んでも下痢はしませんが、ネットで調べてみたら、グリスリンのサプリを飲んで下痢をした方はいるようです。

 

8、グリスリンが効かない、効果がないということはありますか?

 

9、グリスリンの摂取量はどのくらいか

 ・グリスリンはいつ飲むのか?タイミングは?
 ・グリスリンは1回に何錠何粒飲むといいか

 

10、グリスリンは市販していますか?

 

グリスリンは市販しています。
ただし、近所の薬局やドラッグストアではあまり見かけません。
私はアメリカのビューティアンドヘルスリサーチ社から購入しています。
アマゾンならサンメディカ、健康な髪ドットコムさんが販売しています。
楽天でもサンメディカ、健康な髪さんが販売しています。
サプリメントの個人輸入で有名なアイハーブ(iheab)では商品は見つかりませんでした。
医薬品やサプリメントの個人輸入で有名なオオサカ堂でもグリスリンの販売はしていませんでした。

 

 

11、グリスリンは病院で処方してもらますか?

 

グリスリンが病院で処方してもらえるかどうかは病院によると思います。
医薬品ではないので、保健の対象にはならないと思います。
実際にグリスリンが処方されるかは事前に病院に確認してみるのがいいかと思います。

 

グリスリンに似た効果がある医薬品として、メトホルミンという医薬品があります。

 

日本での商品名はメトグルコ、グリコラン錠があります。
ジェネリック品で目ディっと、ネルビスがあります。
メトホルミンは肝臓での糖の発生を抑えて、糖尿病病に効果があるようです。
またメトホルミンはインシュリンの抵抗性を改善し、排卵しやすくする効果があるようです。

 

12、グリスリンはどこで買えるか

 

質問10を参照してください。

 

13、グリスリンの購入方法は

 

質問10を参照してください。

 

14、グリスリンを最安値で購入する方法は

 

15、ジネコでグリスリンの服用を推奨していますか

 

ジネコではグリスリンの服用を推奨しているわけではありませんが、
PCOSの患者さんの100%がグリスリンの服用開始から短期間で排卵が認められました。
卵子の質が改善された印象もあります。という記事を公開しています。
↓↓↓↓↓↓
http://www.jineko.net/sp/sunmedica/2015spring.html