グリスリンサプリメントは不妊症に効く

グリスリンサプリメントは不妊症に悩んでいる方に注目されています。

不妊症に悩んでいる方に今注目されているのがグリスリンというサプリメントです。

 

グリスリンは月経不順や排卵障害の一つであるPCOSの治療に役立つと言われているのです。

 

そもそもグリスリンとは一体どんなものでしょうか。

 

グリスリンはマイタケから抽出される天然由来のグリコプロテインという成分です。

 

マイタケには血糖値や血圧、中性脂肪、ダイエットなどに効果があると言われているグリコプロテインという成分が含まれているのです。月経不順や排卵障害の方が試したところ、改善されたという結果が出たために、最近ではさまざまなクリニックでも取り入れ始めています。

 

グリスリンはインスリンの働きを良くすることから月経不順や排卵障害、PCOSの改善に役立つのでは無いかという考え方から使用され、改善例が確認されたのです。

 

PCOSの治療には4つの方法があります。排卵誘発剤を使う方法、外科手術をする方法、メドホルミンを服用する方法、漢方薬を使用する方法の4つです。

 

一番に用いられてる方法としてはクロミフェンが使われるのが通常ですが、クロミフェンと比較してもその効果はかなり有効なものです。

 

またクロミフェンを使用しても排卵が改善しない方にグリスリンを用いたところ、そのうちの75%の人が排卵したという結果も報告されています。

 

PCOSの他の治療法では、排卵誘発剤には多胎妊娠のリスクがあり、また手術には抵抗がある方も多く、そういった方がグリスリンを選んでいるのです。

 

使用者の声としても、月経周期が長いまま改善されなかったり卵子が育ちにくく排卵が出来ない状態だった方でも月経周期が30日くらいまでに安定したとか、排卵誘発注射を打つ期間が短くなったとか、月経が不定期で妊娠しにくい身体であった方が1〜2か月に1回月経が来るようになり、自然妊娠で子供が出来たなど、効果を実証する声が多く聴かれます。

 

全ての人に効果があるかどうかは断言できませんが、かなりな確率で効果は上がっているようです。

 

またグリスリンにも色んな商品がある為に、品質や信頼性にこだわった商品選びをすることが大切であると言えます。

 

不妊治療の現場や患者さんに注目のサプリメントですから、安全性の高い製品を使用したいものです。天然成分ですので副作用の心配もありませんし、他の薬との併用も可能なのです。グリスリンの可能性はどんどん広がっており、将来的には男性の不妊にも応用していけるように研究されています。